買取寄付プログラム カイトリ

団体概要

北海道の森の象徴シマフクロウと共生する未来を作るアクション

特定非営利活動法人シマフクロウ・エイド

シマフクロウ・エイドは、絶滅の危機にある北海道の森の象徴シマフクロウが、将来、人の暮らしと調和のとれた関係を目指しています。一次産業にとっても大切な多様な生物が暮らし続ける調和のとれた自然環境を保ち、その結果が地域創生になり根付くことを目指しているNPO法人です。

私たちは2008年に北海道の東部浜中町で誕生し、今年で10年目の活動になります。活動の基盤はモニタリング調査など保護活動です。年間300日以上実施し、これまで巣立ったヒナは十数羽を超えました。約1000人以上の皆様の寄付により支えられています。

また、保護活動の成果や課題を、子供たちへの出前授業やスライドトークなど広報活動に還元しています。これまで約2000人以上に、シマフクロウの現状や保護の課題などを伝え、知る機会を作り「自分ごと」を育てることに重点を置いてきました。これにより、子供から大人に関心がひろがり、関心者から行動する人へと変化が生まれています。希少な生き物の保護を通じて、種の保存だけでなく、だれにでも必要な多様な生きものが調和して暮らせる自然環境について、多くの人々の心を喚起することに貢献しています。

集まった寄付の使途

1.寄付の65%をシマフクロウへの直接的な支援に使用します。
生息地拡大に向けた調査や、つがいのモニタリング調査にかかる機材修繕費など調査研究費用になります。
2.寄付の20%をシマフクロウと共生する未来に向けた広報事業に使用します。
 関心のきっかけを作るスライド上映会等実施費用になります。
3.寄付の15%を管理費として使用します。
運営にかかる人件費や旅費など、シマフクロウを間接的に支える費用になります。

団体の詳細情報


特定非営利活動法人 シマフクロウ・エイド

郵便番号:
088-1364
住所:
北海道厚岸郡浜中町茶内若葉2丁目36番地
ホームページ:
https://fishowlaid.jp/
カテゴリ:
教育, 自然, 動物保護
情報開示レベル:
★★★★★
CANPANサイト:
http://fields.canpan.info/organization/detail/1650093204/
団体ID:
0026